TOPICS詳細

TOPICS一覧へ戻る

学生 無細胞生命科学部門

2018年09月15日(土)

大学院理工学研究科博士後期課程1年生の塩屋亮平さんがJSW日本製鋼所賞を受賞しました【9月15日(土)】

平成30年9月15日(土)に東広島芸術文化ホール くららで開催された「未来博士3分間コンペティション」において、大学院理工学研究科博士後期課程1年生で、プロテオサイエンスセンター・無細胞生命科学部門に所属している塩屋亮平さんがJSW日本製鋼所賞を受賞しました。

この賞は、西日本9大学の博士後期課程の学生が、自身の研究について3分間のスピーチを行い、審査員による選考および審査オーディエンス約280人による投票の結果に基づき与えられる賞で、31名の学生の中から選出されました。今回、塩屋さんは「サメが作る特殊な抗体〜その利用法の開発〜」のタイトルで発表を行い、わかりやすい、明快なスピーチが評価されました。

「未来博士3分間コンペティション2018」開催報告URL

  • JSW日本製鋼所賞を受賞した塩屋亮平さん

    JSW日本製鋼所賞を受賞した塩屋亮平さん

  • 発表中の様子

    発表中の様子

  • JSW日本製鋼所賞 賞状

    JSW日本製鋼所賞 賞状